税込8000円以上のお買い上げで送料無料

家族が増えた方に!ベビーベッドを新たに購入するより連結ベッドが断然オススメ

待望の赤ちゃんが誕生して幸せいっぱいのファミリー。
ハイハイをする赤ちゃん
育児書や赤ちゃんのサイトを見てベビーベッドの購入もしくはレンタルを考えている方もいらっしゃると思いますが、家族全員で仲良く就寝できる「連結ベッド」という選択肢もあることをご存知ですか。
赤ちゃんが産まれて寝かす場所に選択するのは、多くの方がベビーベッドと布団を選択します。通常のベッドより布団で寝かすことを選ぶのは、落下の不安と、一緒に寝れるだけの大きいベッドでないことが挙げられます。ベッド派の方で、人によってはシングルベッドをひとつ買い足して、ベッドを広くして使う方もいます。


【ベビーベッドのメリット】
●赤ちゃんを安全エリアで寝かせることができる
●目を離しても落ちる心配が少ない
●兄弟にいたずらされにくい

【ベビーベッド購入をちょっと躊躇(ちゅうちょ)するポイント】
●1年も使わない
●使用期間を考えると割高感がある
●置き場所がない
●授乳や添い寝ができない
●できれば一緒に寝たい、いつも一緒に居たい
●少ない月日であればレンタルがある
●使わなくなった後の保管場所や処分に困る

★ベビーベッドを購入したりレンタルすると意外にも割高です。赤ちゃんによっては母親と離れてベビーベッドで寝ることを嫌がる場合もあります。
それに夜泣きのたびに抱きかかえるのが多い場合は横で添い寝した方が安心です。何より期間限定でしか使わないモノにお金をかけるなら、長い期間を通して家族で使える優れものを購入する方がイイと思ったりします。
それならば!最初から一緒に寝るという前提で連結ベッドがオススメなのです。
モチロン床や畳に布団を敷いて寝るという手もありますが、布団の上げ下ろしなどの労力や手間が予想以上にかかってしまいます。

赤ちゃんを連結ベッドで寝かすメリット
●ベビーベッドを買わなくていい
●通常のベッドよりはるかに大きいので赤ちゃんが落ちる心配はほとんどない
●赤ちゃんと添い寝ができる。授乳がしやすい。
●布団よりも手間がかからないなど

具体的には、家族分の布団の上げ下ろしが一番労力を使いますし、埃が舞うため細目に掃除しなくてはならず煩わしいですよね。
赤ちゃんから目を離す隙ができてしまう点もマイナスかもしれません。収納場所やスペースの確保のため片づけたり処分したりする必要に迫られるのも面倒ですよね。
労力や購入費用などをトータルに考えた場合、煩わしさを一挙に解決する方法として、やっぱり家族みんなで寝れる連結ベッドにたどり着きます。

お子さんが小さい時期は「家族全員で眠れる大きなベッド」が生育にも良い影響を与え大活躍します。
眠る前の家族だんらんの場所となるのも大きな魅力ですね。普通のベッドを並べた場合はズレが生じ危ないですが、ジョイント部分がしっかりしている連結ベッドだと隙間がほとんどなくフラットに近い感覚なので、寝相の悪いお子さんでも安心です。
連結できるということは…モチロン分解も出来ちゃいます。幼いうちは家族一緒に寝ていても、成長すると連結部分を外してシチュエーションにあった使い方ができるため長く使えるところが嬉しいポイント。(分割して別々の部屋でも使える)
このようにライフサイクルを見渡しても一目瞭然で連結ベッドを選ぶメリット要因がたくさんあります。

一般的な連結ベッドのサイズとしては、3人家族で220~240cm幅、4人家族で240や260cm幅が選ばれています。
サイズを測って選ぼう
また転落を気にせずに使用できるロータイプの連結ベッドなら日中はお子さんのプレイルームに早変わりさせることも可能ですし、収納重視の方は収納スペースがうまれる脚の付いたレッグタイプの連結ベッドをチョイスするとベッド下が有効活用できます。しかし、赤ちゃんが生まれて間もないときはロータイプを選択した方が無難です。

★連結ベッドは寝ているときも家族をまとめ一家団欒に導いてくれるファミリー向けのマストアイテムと言えます。是非、活用ください。

4人家族におすすめのベッドのページへ



3人親子に最適なベッドのページへ


赤ちゃんと一緒に寝る連結ベッド選びのポイント4つ

●落ちてケガをする不安をなくすためにレッグタイプよりも背の低いフロアタイプのローベッドを選ぶ
●マットレスなどの寝具に気を付ける。やわらかフカフカのマットレスや羽毛布団は窒息しないように注意が必要です。赤ちゃんが寝るとこだけしっかりした小さい「赤ちゃん用の敷きマット」を敷いたり掛け布団も赤ちゃん用を使うといいと思います。
●なるべくベッドの上段中央で寝かす。
●広めを選ぶ。赤ちゃんが3人目の時は230cm幅以上が理想。4人目の場合は260cm幅が理想。(将来の使い方やライフスタイルの変化によっても異なります)

※連結ベッドの選び方は「連結ベッドの選び方」に詳しく記載しています。参考にしてください。

税込8000円以上のお買い上げで送料無料

連結ベッド通販 SHOP

ベストショップ

★当ショップは親子3人・家族4人に人気の幅広連結ベッド「ジョイントワイド」のベッドをメインに扱っております。商品は中間配送等をカットし卸直送システムを採用させていただいております。
通販サポート

カートに入れる

▼家族みんなで使える大きい連結ベッド「ジョイントワイド」の価格はコチラ

◆親子家族で使える連結ベッド

ジョイントベッド選び

連結ベッド!家族ベッド!おすすめのベッド!

★連結ベッドジョイントワイドを広さで選ぶ

おすすめ人気の連結ベッドサイズ

ロング丈連結ベッド高身長タイプ

連結ベッド各種シーツ

★連結ベッド シリーズ

★連結ベッドジョイントワイドをマットレスの種類から選ぶ

★連結ベッドジョイントワイドをカラーから選ぶ

★連結ベッド!ジョイントワイド オプション

大人気!3人親子・家族におすすめ

【殿堂入り】
フロアベッド ワイドキングサイズ240cm(S+D)【国産ボンネルコイルマットレス付き】フレームカラー:ダークブラウン モダンライト・コンセント付き国産フロアベッド JOINT WIDE ジョイントワイド

▲殿堂入りのためランキングから除外しています。
支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

直送案内

連結ベッドをより安く早くお客様の元へお届けできるように心がけております!是非、家族のためのローベッド、フロアベッド、ジョイントワイドベッド、連結ベッドをお求めなら当ショップのベッドをお選びくださいませ!当店の連結ベッドはすべて送料無料でお届け致します!

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」

★連結ジョイントベッドを選ぶ

連結ベッドがおすすめ!

連結ベッド【Wispend】

新しい連結ベッド【Wispend】

北欧ベッド通販


大きいベッド通販

支払い方法について

領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」をご覧ください。

配送について

配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。ご注文商品代金8,000円以上、および送料無料商品を含む場合は、株式会社もしもが送料を負担いたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
配送業者について
商品の配送は、佐川急便に委託しております。一部の直送商品につきましてはヤマト運輸等、他の配送業者がお届けする場合がございます。
商品は「株式会社もしも」名義でのお届けとなります。一部の直送商品につきましては、「株式会社もしも」名義ではなく、卸業者名、メーカー名になっている場合がございます。あらかじめご了承ください。
配送業者の都合上、お届けができない地域がございます。その際はご注文をキャンセルさせていただきますのでご了承ください。
※ただいま海外への出荷は承っておりません。
出荷目安について
出荷目安はご注文から出荷手配が完了するまでの期間となります。こちらは、土日祝日や年末年始、お盆休みを含まない営業日で計算しております。
※出荷目安が「即日出荷」の商品は、平日・土曜日の15:00まで(一部商品は平日14時、又は平日15時まで)の注文分を当日中に出荷いたします。日曜・祝日・年末年始・お盆の場合は翌営業日に出荷いたします。